SEA LIFE PARK

  • 2006.08.25 Friday
  • 22:23
SEA LIFE PARK・イルカ
SEA LIFE PARKシーライフパーク)僕は結構好きです。(^^)

ハワイに始めて行く人とかお子さんがいる家族で行く場合が多いいのかな?

僕は初めてハワイに1ヶ月行った時にまず行きましたが。

以前とはちょっと変わったみたいで今はドルフィンアドベンチャーなるものがあります。実際にイルカに触ったり、泳いだり出来て結構人気があるみたい。

イルカってツルツルしてて気持ち良いんだよねぇ。頭も良いし想像以上に可愛い!!


ワイキキからも結構近いし、近くにはマカプウ・ビーチもあってドライブしながら行くのも楽しいと思うよ。

余談ですが(^^)
シーライフパーク内にあるショップで僕はくじらの尻尾のネックレスチャームをゲットしました。ショップにいたおばちゃんによると、くじらの尻尾は男の子には特に良いそうで"勇気のしるし"だそうです。日本でも結構人気があるみたいだよね。それにしてもまたまた かなり若く見られたようです。(^^;)

青い旗SEA LIFE PARKのHP

ひらめきイルカとクジラの混血、"ウォルフィン"に会える!名前はケカイマル。ケカイマルとはハワイ語で「平和の歌」という意味。「ケカイマルは世界で2頭しかいないウォルフィンという新種で、母親がイルカで父親がクジラ。ケカイマルはシーライフ・パークのなかでも、体が一番大きく、ジャンプの高さも一番。ただしシーライフパークには2頭のウォルフィンを含め20頭のイルカがいるので、どのイルカに出会えるかは当日のお楽しみ。 

ワイキキから車での行き方は
H1を東へH1がハイウェイ72となり、そのまま東へと居住区を通過して進む。
居住区が終わり、海岸に沿ってハナウマベイ、ブロウ・ホール、さらにサンディー・ビーチを通過し、マカプウ・ポイントを目指す。
ハイウェイにSEA LIFE PARKのサインが大きく見える。パークは道路の左側。
ワイキキから約45分

開園時間:09:30am−05:50am (無休) 
入場料:大人 − US $29.95
子供(4−12歳未満)− US $23.95
入場料にはパイレーツ・ラグーンとパーク内のすべての展示、当日予定のパーク・ショーの利用料金が含まれる。
各プログラムへの参加料金は含まれていない。

住所:Sea Life Park Hawaii
41 – 202 Kalanianaole Highway, Suite 7
Waimanalo, Hawaii 96795
1 (866) Dolphin (365-7446)

ハワイが大好き!
ハワイランキング参加中!応援お願いします。マハロ

ハワイが大好き! TOPへ戻る




Scuba diving 

  • 2006.08.19 Saturday
  • 21:51
Scuba diving
スキューバダイビングした事あります?
僕は初めてしたのは沖縄の宮古島でした。これがまた はまってしまって早速ライセンスを取りました。ちなみにPADIで!!しっかり器材も買い込んで、ウエットもオーダーし準備万端!!(^^)

日本で結構本数を潜ってハワイではマウイ!!モロキニ島

日本でインストラクターから色々情報を仕入れて行ったので結構問題なく初の海外ダイビングにトライ出来ました。(^^)

ダイビング当日は結構波があって、普段ならもっとモロキニ島のそばで潜れるのにその日は少し離れた場所でのボートダイブ。

やっぱり一番大変だったのは酔いとの戦い(^^:)

酔い止めは必須です。絶対に!!
ちなみに一番良く効くのはアネロンという酔い止めです。これはインストラクターに聞いて日本から持って行きました。

他に同乗した何組かのグループの女の子が大変な目に合っていました。
そっ…そうです。お魚さん餌付け状態です。(^^:)

僕らは涼しい顔で海へとダイブしましたが、全員を海上で待っている時の方が、波酔いしそうでキブ寸前。

あんまり波が酷かったので先に一緒に入ったインストラクターと少し潜って待機していた位。

まぁ潜ってしまえばこっちのもので、いやー楽しかった。すぐ傍まで海がめが来たり大物が多かったかなぁ。あっサメも来た!あれはさすがにチョット怖いと思ったけどね。※近くに亀さんが来ても触ってはいけません。

あくまでも個人的な意見ですが、沖縄の方が綺麗でした。ビジュアル的に…。色が沢山あるのは宮古島かなと。

オアフ島でも友達と潜ったけど、その時は友達がライセンス持ってなかったし、向こうで急に潜ろうと決めたので自分の器材は持って行かなかったんだぁ。あんまり安いツアーばかり探して適当に申し込むと結構酷いところもあるので要注意です。

エアー出て来なくてあやうく死んでしまう所でした。(@@;;)
それでもインストラクターは早く吸って潜って!!の一点張り。
すえないっちゅうのっ!!

青い旗PADIのHP


ひらめき1977年ハワイ州で4番目の海洋生物保護区に指定された。ハナウマベイと同様に湾内では生き物の捕獲や餌付けはもちろん、珊瑚や砂などあらゆる自然物の持ち出しが禁止されている。モロキニ島は月の形をした無人島(上陸不可)で、内側は浅くなっておりシュノーケリングツアーのポイントともなっている。穏やかなのでのんびり潜るには良いスポット。 一方外側は流れが速いため上級スポットになっている。100m以上の深さでモロキニ島の側面はガンガゼが多くあまりつかまる事も出来ないので中性浮力は必須。魚はあまりいないがサメと遭遇する事は多く、側面も注意して見ると結構沢山の魚を発見できる。またモロキに島の湾内は透明度Good!!鯨がやってくる冬の時期(12月〜4月)にはホエールウオッチングもできる。

ハワイが大好き!
ハワイランキング参加中!応援お願いします。マハロ

ハワイが大好き! TOPへ戻る


ダイヤモンドヘッド

  • 2006.08.06 Sunday
  • 17:36
ダイヤモンドヘッド
初めて行った時にダイヤモンドヘッドに登ってみました。車で行ったんだけど駐車場は無料で空いててラッキー!
飲み物とランチのサンドウィッチを持ってちょっとした遠足気分。(^^)

最初の方は舗装されていて急な箇所も無く、楽勝楽勝なんてカメラ片手にのんびりと…。進むに連れて、おっ!なんとなく山登りっぽくなってきたぞ!なんてまだ余裕で、

しかし!!

行ったことがある人は分かると思いますが。
あの階段は結構…普段運動していないと息切れしますね。当時は僕もスポーツクラブのインストラクターなんて仕事をしていたんでそうでもなかったけど、今行ったら結構しんどいかも…(^^:)

とは言っても子供からお年寄りまで皆さん登っていますけどねっ。

階段を上がると少しして今度はトンネルに入り、これが暗いんだぁ。その中で螺旋階段を上がってやっと明るくなったら、きれいな絶景の海が見えます。

余談ですが…。僕はかなりの高所恐怖症なので(本当にかなりのですよ。)

1回目の時は頂上には行けませんでした。(^^;)

とは言えその後は何度か登りましたけど、ちゃんと上まで行ってます。(笑)

以前は無料だったけど今は1ドルで入れるみたい。パーキングも現在は5ドルかかります。



ひらめきハワイは火山の噴火でできた島々。現在も火山活動が続いているハワイ島キラウエア火山などもあるが、ダイヤモンドヘッドの噴火は30万年前に起こったきりで、ダイヤモンドヘッドは死火山の外輪山である。中心部分のクレーターは窪んで外側の外輪山は結構高さがある。その外輪山の一番高い部分が標高232mのダイヤモンドヘッド・トレイルの山頂。

インフォメーションセンターで1人1ドルを払い、手の甲にスタンプを押してもらう。水(売店はなし。高く売りつける業者もやって来るので、事前に用意すること)、靴は、はき慣れたスニーカーが良い。ダイヤモンドヘッド登山口から山頂までは片道1.1km。大人で40分位の距離なので身軽でOK。インフォメーションセンターを出てすぐ右手にトイレ有り。先にはトイレはないので気を付けて。

ダイヤモンドヘッド山頂までの道のりで、以前は電灯等がなく真っ暗の区間があったが、2003年10月に電灯が設置された。

ダイヤモンドヘッド山頂は360°のパノラマビュー!!

ダイヤモンドヘッド・ハワイ州自然記念公園
開園時間:6:00〜18:00
入園料:1人1ドル(2才以下を除く)
駐車料金:1台につき5ドル
アクセス:ザ・バスで58番か22番

ハワイが大好き!
ハワイランキング参加中!応援お願いします。マハロ

ハワイが大好き! TOPへ戻る


スワップミート

  • 2006.08.03 Thursday
  • 22:40
スワップミート
朝早くにワイキキから車を飛ばしてアロハスタジアムへGO!

はい!スワップミートへ行って来ました。日本で言うとフリーマーケットに近いのかなっ?

スワップミートでは古着からおもちゃ・装飾品・食べ物までぶらぶら観て歩くだけでもすっごい楽しかったよ。今は結構観光客も来ているみたいだけど、前はロコたちの朝市といった感じでした。おばちゃんとかがパインアップル売ってて、『食べてみなおいしいよっ。』って切ってくれたりして。(^^)

朝ごはんはその辺で売ってるホットドック食べてデザートはおばちゃんに頂いてみたいな・・・。(笑)

結構探してみるとお得なものがあったなぁ。ビンテージアロハとか、日本で売ってたら高そうなキャラクターのフィギュアとかね。

ちなみに僕は1ドルでバットマンの10cm位で手・足・首・各関節が可動可能なミニフィギュアをGetしました。今でも大切ににしてます。発見した時には『おーーーこれこれ!!これは絶対Getだねっ』と言ってる横で彼女は苦笑いしてましたけど(^^:)


ひらめきスポーツゲームやビッグアーチストのコンサートなど多目的なイベント会場として知られているアロハスタジアム。ここで開催されているスワップミートは、カム(カム・スワップミート)とは比較にならない程、スケールが大きい。アロハスタジアムスワップミートと言っても、お店が並んでいるのはアロハスタジアム内ではなく外側の駐車場。

アロハスタジアムの周囲を取り巻く広いスペースに3〜4重の円型に店があり、スタジアムの周りを何周もしながら全てを見て回るには相当な時間と体力を要する。個人のブースはスタジアムに1番近い内側の輪に集中しているので、お宝狙いなら内側から!!個人出店エリアは、カム・スワップミートに通じるローカル色が濃い。この個人ブースを取り巻く様に、外側に向かって幾重にもツーリスト向けのお土産品を売るプロの業者の店が軒を連ねている。

Aloha Stadium Swap Meet
アロハスタジアム駐車場
毎週水・土・日曜日、朝6時から15時ごろまで。
入場料ひとり50¢(駐車塲は無料)
ザ・バスで行く場合はワイキキから20、42番、アラモアナから40、62番などを利用。車で行く場合はワイキキからH-1 West に乗り「STADIUM」の出口で降り、Stadium のサインに従って進む。


ひらめきカム・スワップミートは、パールリッジ・センターに隣り合ったカム・ドライブインシアターの跡地を利用して開かれている。広大な元駐車場を使って店が並ぶ。(店と言うか割り振られたスペースに車を停めて、その前にシートなどを敷いて持ち寄った商品を並べただけといった感じ。)
お宝にはまず遭遇しないと思われるが、広い駐車場にゴチャゴチャとひしめく店を見て歩くのが楽しい。気にいった物があれば、取りあえずディスカウント交渉を!!中にはプロの業者が衣類やジュエリーなどの店も混じっているが、多分こちらも値引き交渉OK。

野菜や果物などを並べている店も結構あり、スーパーマーケットよりお得な値段で買えるのは確実。コンドミニアム滞在中なら即Getを!
 
のんびりとした雰囲気の中で地元の人たちとの触れあいが持てるのもカム・スワップミートならではの楽しみのひとつ。個人の趣味として何十年も毎週同じスペースに店を出し続けている常連もいたりして、買う側だけでなく店側の人たちも、とてもこの青空市を楽しみにしている様子が伝わってくる。買い物目的で行ったら拍子抜けするかもしれないが、遊び半分で出掛けたらローカル体験が満喫出来る。掘出し物Getならとにかく早朝から出掛けるのがおすすめ。

Kam Super Swap Meet
カム・ドライブインシアター駐車場
毎週水・土・日曜日、朝5時から12時ごろまで。
入場料:ひとり50¢(駐車場は無料)
ザ・バスで行く場合はワイキキから20、42番、アラモアナから40、40A、62番などを利用。車で行く場合はワイキキからH-1 West にのり"Pearlridge"の出口で降りる。降りた後、"99 West/Kam Hwy." のサインに従い進むと99号線カメハメハ・ハイウェイ(通称カム・ハイウェイ)につながる。パールリッジ・センター前を通過しアンナ・ミラーズの角を右折、カオノヒ通りに入り山側に進むと道路左側にカム・ドライブインシアター入り口がある。

ハワイが大好き!
ハワイランキング参加中!応援お願いします。マハロ

ハワイが大好き! TOPへ戻る



ハナウマベイ

  • 2006.08.01 Tuesday
  • 22:22
ハナウマベイ

今は保護の為に色々と規制が出来ちゃったけれど、僕が最初に行ったころは何時でも行けたんだよねっ。ただやっぱり早めに行かないと駐車場は一杯になってたけど・・・。ビーチにたどり着く為にはあの坂をクリアしないといけないんだよね。行きは良いんだけど、さんざん遊んで帰りの登りが結構しんどい!!
・・・で帰りだけはトラム(駐車場とビーチの間を結ぶバス)を利用したりして(^^:)

まずビックリするのはあの魚の多さ!!人によってはちょっと怖いかも。ちょっとした、いけす状態で前は餌付けでパンとかもあげられたんだけどね。まぁそんなことしたら自分が食われそうな位よって来てすごい事になってたけど。シュノーケルの道具を持っていった方が楽しいと思うよっ。ビーチでも貸してくれるけどねっ。


ひらめきワイキキから車で30分。ココヘッドの先にある大きな入り江が絶好のシュノーケリングスポットとして知られるハナウマ ベイ。大きく弧を描いた白い砂浜、美しい珊瑚礁、そして波打ち際まで泳いでくる程のたくさんの魚。熱帯魚と一緒に泳げるハナウマ ベイオアフでも1、2位を争う人気のビーチ。正式名称はHANAUMA BAY NATURE PRESERVE
自然保護区になっており、美しい海や自然、多数の生物たちを守る為に、一般のビーチより厳密な規制が設けらた海洋公園で、湾内の清掃及び環境保護の為の休園日があるという事。現在は毎週火曜日が終日閉鎖され一般客は入場出来ない。悪天候などにより突然クローズされる場合もあるので十分に注意を!!入園料も必要。開園時間は6時から18時(夏は19時)まで。300台収容の駐車場があるが、朝9時前後にはほとんど満車状態になってしまうことが多いので、レンタカーで行くならできるだけ朝早く出かけた方が良い。入園料を払うゲートの窓口も10時過ぎには行列ができ始める。駐車料金は1日$1、15分以内なら返金可。

ワイキキからザ・バスで行く場合は22番、または58番を利用。ハナウマ ベイ入口まで行く22番の方が便利だが、本数が少ない又かなりの混雑を覚悟しなくてはならない。タクシーはワイキキから$25程度、帰りのタクシーはなかなか見つからない可能性大。乗って来たタクシーに時間を指定して迎えに来てもらうのがベスト。トロリーも停車するが、ハナウマベイでは降車出来ない。大人気のスポットでありながらアクセスは不便だが、少々大変でも行く価値は大。

1999年11月1日より魚への餌付けは全面禁止。これもやはりこの美しい環境を守る為にとられた措置。この他にも水溶性サンオイルの使用禁止・禁酒・禁煙・砂・珊瑚・貝殻等の持出し禁止など環境保護の為に定められた規則は、意味を十分に理解し守る事が大切。

ハワイが大好き!
ハワイランキング参加中!応援お願いします。マハロ

ハワイが大好き! TOPへ戻る


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

スポンサードリンク

ハワイが大好き! 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ALOHA!ハワイ語 歌編(MELE)―フラとハワイを愛する人々へ (素敵なフラスタイル選書)
ALOHA!ハワイ語 歌編(MELE)―フラとハワイを愛する人々へ (素敵なフラスタイル選書) (JUGEMレビュー »)
エギル・マグネ フセボ
HOLOHOLO KAIのお勧めハワイ語 歌編(MELE)です。

recommend

recommend

recommend

ALOHA!ハワイ語―フラとハワイを愛する人々へ (素敵なフラスタイル選書)
ALOHA!ハワイ語―フラとハワイを愛する人々へ (素敵なフラスタイル選書) (JUGEMレビュー »)
エギル・マグネ フセボ,新井 朋子
HOLOHOLO KAIのお勧めハワイ語 日常会話・単語編です。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM