ダイヤモンドヘッド

  • 2006.08.06 Sunday
  • 17:36
ダイヤモンドヘッド
初めて行った時にダイヤモンドヘッドに登ってみました。車で行ったんだけど駐車場は無料で空いててラッキー!
飲み物とランチのサンドウィッチを持ってちょっとした遠足気分。(^^)

最初の方は舗装されていて急な箇所も無く、楽勝楽勝なんてカメラ片手にのんびりと…。進むに連れて、おっ!なんとなく山登りっぽくなってきたぞ!なんてまだ余裕で、

しかし!!

行ったことがある人は分かると思いますが。
あの階段は結構…普段運動していないと息切れしますね。当時は僕もスポーツクラブのインストラクターなんて仕事をしていたんでそうでもなかったけど、今行ったら結構しんどいかも…(^^:)

とは言っても子供からお年寄りまで皆さん登っていますけどねっ。

階段を上がると少しして今度はトンネルに入り、これが暗いんだぁ。その中で螺旋階段を上がってやっと明るくなったら、きれいな絶景の海が見えます。

余談ですが…。僕はかなりの高所恐怖症なので(本当にかなりのですよ。)

1回目の時は頂上には行けませんでした。(^^;)

とは言えその後は何度か登りましたけど、ちゃんと上まで行ってます。(笑)

以前は無料だったけど今は1ドルで入れるみたい。パーキングも現在は5ドルかかります。



ひらめきハワイは火山の噴火でできた島々。現在も火山活動が続いているハワイ島キラウエア火山などもあるが、ダイヤモンドヘッドの噴火は30万年前に起こったきりで、ダイヤモンドヘッドは死火山の外輪山である。中心部分のクレーターは窪んで外側の外輪山は結構高さがある。その外輪山の一番高い部分が標高232mのダイヤモンドヘッド・トレイルの山頂。

インフォメーションセンターで1人1ドルを払い、手の甲にスタンプを押してもらう。水(売店はなし。高く売りつける業者もやって来るので、事前に用意すること)、靴は、はき慣れたスニーカーが良い。ダイヤモンドヘッド登山口から山頂までは片道1.1km。大人で40分位の距離なので身軽でOK。インフォメーションセンターを出てすぐ右手にトイレ有り。先にはトイレはないので気を付けて。

ダイヤモンドヘッド山頂までの道のりで、以前は電灯等がなく真っ暗の区間があったが、2003年10月に電灯が設置された。

ダイヤモンドヘッド山頂は360°のパノラマビュー!!

ダイヤモンドヘッド・ハワイ州自然記念公園
開園時間:6:00〜18:00
入園料:1人1ドル(2才以下を除く)
駐車料金:1台につき5ドル
アクセス:ザ・バスで58番か22番

ハワイが大好き!
ハワイランキング参加中!応援お願いします。マハロ

ハワイが大好き! TOPへ戻る


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

スポンサードリンク

ハワイが大好き! 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ALOHA!ハワイ語 歌編(MELE)―フラとハワイを愛する人々へ (素敵なフラスタイル選書)
ALOHA!ハワイ語 歌編(MELE)―フラとハワイを愛する人々へ (素敵なフラスタイル選書) (JUGEMレビュー »)
エギル・マグネ フセボ
HOLOHOLO KAIのお勧めハワイ語 歌編(MELE)です。

recommend

recommend

recommend

ALOHA!ハワイ語―フラとハワイを愛する人々へ (素敵なフラスタイル選書)
ALOHA!ハワイ語―フラとハワイを愛する人々へ (素敵なフラスタイル選書) (JUGEMレビュー »)
エギル・マグネ フセボ,新井 朋子
HOLOHOLO KAIのお勧めハワイ語 日常会話・単語編です。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM